横浜で行える美容整形│手軽に行えるほうれい線の美容整形

美容整形で小顔になる

女性

横浜で利用されている美容整形には、理想の外見になるために様々な施術があります。小顔整形もその中の1つですが、小顔整形1つだけを取っても様々な種類の施術があります。横浜の美容外科1つ1つで行える施術に違いはありますが、主にエラの張りの改善や顔の脂肪の改善、肌のたるみの改善があります。例えばエラの張りであればエラの発達した筋肉が原因で顔が大きく見えてしまっているので、その筋肉の収縮を弱めるために輪郭注射によって薬剤を注入します。この薬剤はボツリヌス・トキシンやボトックスといった種類がありますが、どちらもたんぱく質の1種で筋肉の収縮を弱める働きがあります。3週間から1ヶ月ほどかけて徐々に効果が現れるため、いかにも「整形した」という感じではなく、自然に痩せたかのように細くなっていきます。また、顔の脂肪を改善する際には脂肪の分解を促進する薬剤を同様に注入します。血液の流れを良くすることで脂肪や老廃物を排出し、顔の代謝をよくしようとするものです。他にも、顔全体のたるみを改善させるためのフェイスリフトでは、顔の見え辛い所を切開して、皮膚や筋肉組織を引っ張り上げて固定する方法となります。鼻から口にかけてのしわやたるみ、首やあごのラインのたるみを、1度の手術で解消することができます。施術の種類や利用される薬剤でも効果が変わってきますので、横浜で美容整形をする際は医師としっかりカウンセリングを行い、自身の希望の施術と自身にあった施術を比較して判断していくようにしましょう。横浜の美容外科で充分なカウンセリングを行ってから美容整形の施術を受けることで、美容整形で失敗するという可能性を格段に下げることができます。

Go to Top